エンビロンについてご紹介

エンビロン 基本のお手入れ

エンビロンとは?

開発者

エンビロンは形成外科医のドクター、デスフェルナンデスにより紫外線からお肌を守るにはビタミンA、抗酸化物質が有効であるとゆう研究結果からエンビロンが誕生しました。エンビロンは紫外線によるダメージである「光老化」から私達の皮膚を守る事を目的として、流行り成分を売りにするのではなく知識や経験、皮膚理論に基づいて開発されています。

エンビロンのこだわり

エンビロン製品は「お肌に本当に必要なものだけを配合したい」という想いから香料、着色料、防腐剤を最小限にし開発製造しています。容器にこだわり、アルミラミネートされたチューブやエアレスポンプなどを採用しています。また医薬品レベルでコントロールされた無菌室で製造されています。

皮膚の老化

加齢だけが老化ではない

皮膚に現れるシミ、シワ、たるみといった老化現象は年齢を重ねると進行していくもので避けては通れないと考えられていました。もし皮膚の老化のほとんどが年齢によって進行する自然の老化のみであれば、同じ年齢であれば皮膚の状態も同じ位老化しているはずです。実際には同年齢でも様々なスキンコンディションの方がいて、自然の老化のみが原因ではないと医学的に分かっています。

光老化

皮膚の老化の80%は光老化と言われています。残りの20%は、私達が防ぐことの出来ない年齢を重ねる事で起きる自然の老化。光老化とは、自然の老化と違い紫外線や活性酸素が深く関わっている事が分かっています。紫外線については夏や晴天時のみではなく冬や曇りの日も一年中降り注いでいます。活性酸素については例えば林檎を切って放置すると酸化して茶色く変色してしまうように酸化現象が皮膚内部でも起こり正常な働きができなくなる事が光老化の原因となります。

光老化から皮膚を守る

紫外線から皮膚を守るには紫外線は冬も、雨の日でも降り注いでいます。そのため紫外線による皮膚へのダメージを防ぐために日焼けどめは夏や晴れている日のみではなく毎日塗ることや、こまめな塗り直しや長袖シャツ、帽子の着用などが重要です。

活性酸素から皮膚を守るには皮膚に直接抗酸化物質を塗る事が必要です。酸化から皮膚を守る抗酸化物質は具体的にビタミンC、ビタミンE、ベータカロチン、茶葉エキスなどがあります。抗酸化物質は紫外線によって壊されてしまうため毎日補給することが重要です。

Lupinus.でできる事

加齢や光老化を理解した上でLupinusではサロントリートメントと自宅ケアを両立していくことをおすすめしています。サロントリートメントでは、お肌のお悩みに合わせたコース をカウンセリングしながら選び、施術に入ります。

エンビロンの考え方としてビタミンAは皮膚細胞を正常化してくれるので、ビタミンAをお肌に補給する事でお肌をよくしていきます。トリートメントで使うビタミン導入剤や自宅ケアでお使い頂くジェルやクリームにもビタミン濃度のレベルがあり弱いものから順番に使って行きます。

Lupinusでおすすめしているサロントリートメントの頻度としては最初の12〜24回は週1回。その後は隔週でお肌に合わせて最終的には月1回のメンテナンスにしていきます。サロントリートメントと自宅ケアを両立する事で相乗効果がありより早くお肌のお悩みを改善してくれます。

お帰りの際に次回分のご予約を入れて帰って頂くので予約が取れないとゆう心配もありませんので、肌質改善したい方は是非続けてみて下さい。

ご予約について
ご予約は公式LINE・お電話・Hot Pepperからお待ちしております!

\ネイルのご予約はこちらのボタン/

\エステのご予約はこちらのボタン/
エンビロン
lupinusをフォローする
公式|ルピナス(Lupinis.)長野県松本市のネイル・エステサロン

コメント

タイトルとURLをコピーしました